『井上洋治著作選集』(日本キリスト教団出版局)刊行記念。若松英輔さん講演会「井上洋治の世界─日本の風土とキリスト教『キリストを運んだ男 パウロの生涯』を読む」(1月16日土曜日18時開演)

この度、『井上洋治著作選集』(日本キリスト教団出版局)の刊行を記念して、「井上洋治の世界─日本の風土とキリスト教『キリストを運んだ男 パウロの生涯』を読む」と題し若松英輔さんの講演会を開催いたします。ふるってご参加ください。

【講演要旨】
『キリストを運んだ男 パウロの生涯』は、井上洋治の神学と詩学、さらに聖書学の力量が、もっともたくましく表現された一冊だと言えます。パウロは作者にとって永遠の先達でした。生前のイエスに出会うことなくとも、復活のイエスとの交わりを深め得ることをパウロの生涯は明示しています。また、この著作は第一級の作者による文化論であることにも注目して、皆さんと読み解いてみたいと思います。

【講演者略歴】
若松英輔(わかまつ・えいすけ)
批評家。読売新聞書評委員、『三田文学』編集長。
1968 年生まれ。慶應義塾大学文学部仏文科卒業。
2007 年「越知保夫とその時代 求道の文学」にて第14 回三田文学新人賞評論部門当選。
主な著作に『死者との対話』(トランスビュー、2012)、『吉満義彦 詩と天使の形而上学』(岩
波書店、2014)、『生きる哲学』(文藝春秋社、2014)、『霊性の哲学』(角川学芸出版、2015)など多数。

開催日時:2016年1月16日(土) 18時~(開場17時30分)

開催場所:東京堂書店 神田神保町店6階 東京堂ホール

参加方法:参加費800円(要予約・ドリンク付き)
参加ご希望の方は店頭または電話にて、『若松さんトークイベント参加希望』とお申し出いただき、名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。電話 03-3291-5181 イベント当日と前日は、電話にてお問い合わせ下さい。

※当日16:00より1階総合カウンターにて受付を行います。 参加費800円(ドリンク付き)をお支払い頂いた上で、 1Fカフェにて、カフェチケットと指定のドリンクをお引換えください。 イベントチケットは6階入口にて回収致しますので、そのままお持ちください。 尚ドリンクの引換えは当日のみ有効となります。