しあわせゴハン 1
「おいしい」という台詞が一言もないのに、 登場する物語の主人公たちからは美味しくて幸せだということが、これでもかというくらいに伝わ… (続きを読む)
★★★
孤独のグルメ
今更ながら往年の名作にレビューを書こうと思ったのは、「東京千代田区秋葉原のカツサンド」を読んだ為です。 カツサンドが美味しそうだか… (続きを読む)
★★★
そう書いてあった
待望の益田ミリさん新刊です。 今回は新聞連載のエッセイ集となっています。 益田さんご自身に関することが短い文章で書かれているのです… (続きを読む)
★★★
おかずのタネ 作りおきで何度もおいしい
今、話題の「つくりおきおかず」とは似て非なるもの、でしょうか。 一品つくると、まずそのまま食べる、さらにアレンジして食べる、という… (続きを読む)
★★★
ごほうびごはん   1
グルメ情報やうんちくはありません。 純粋に自分のために、ちょっと贅沢な食事を週に一回する。 主人公の池田さん自身による自炊だったり… (続きを読む)
★★★
文庫本を狙え!
ひと言: 燻し銀のメキキストが選んだ文庫本の数々。純文学や現代思想から古典、タレント本まで盛り沢山。どの一冊に関しても真摯に対峙してそし…
学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで
ひと言: 自分に言及する恥ずかしさを通った先には何が 長文書評: 岡田麿里という名前を覚えたのは、『あの日見た…
ウルトラマンが泣いている――円谷プロの失敗
ひと言: 円谷プロの栄枯盛衰。あの頃の、あの映像の裏にはこんな事があったのか。複雑な思いも過るが、決して同情心は湧いてこない。 …
猫はしっぽでしゃべる
ひと言: 東京の荻窪駅から徒歩10分ぐらいのところにある書店『Title』の店頭で目にとまりました。それまで知らなかった本をこうやって見…
都市と消費とディズニーの夢 ショッピングモーライゼーションの時代 (oneテ…
ひと言: ショッピングモールと都市と消費と。 長文書評: 郊外に行くとショッピングモールがいくつか見かける。私…

【外部リンク】


        
                 東京堂出版はこちら

 

総合ランキング

Twitter