ログインID
パスワード
  
Myページ登録はこちらから↑
 パスワードを忘れた方はこちら
PaperBackClub
しあわせゴハン 1
「おいしい」という台詞が一言もないのに、 登場する物語の主人公たちからは美味しくて幸せだということが、これでもかというくらいに伝わ… (続きを読む)
★★★
孤独のグルメ
今更ながら往年の名作にレビューを書こうと思ったのは、「東京千代田区秋葉原のカツサンド」を読んだ為です。 カツサンドが美味しそうだか… (続きを読む)
★★★
そう書いてあった
待望の益田ミリさん新刊です。 今回は新聞連載のエッセイ集となっています。 益田さんご自身に関することが短い文章で書かれているのです… (続きを読む)
★★★
おかずのタネ 作りおきで何度もおいしい
今、話題の「つくりおきおかず」とは似て非なるもの、でしょうか。 一品つくると、まずそのまま食べる、さらにアレンジして食べる、という… (続きを読む)
★★★
ごほうびごはん   1
グルメ情報やうんちくはありません。 純粋に自分のために、ちょっと贅沢な食事を週に一回する。 主人公の池田さん自身による自炊だったり… (続きを読む)
★★★
燕雀の夢
ひと言: 戦国武将にだってパパンはいた! 長文書評: 日本の家制度では、父親の後継は嫡男と相場が決まっておりま…
裏表忠臣蔵
ひと言: 忠臣蔵…大抵の日本人なら知っているという超有名なお話…それを小林信彦が書いたらこうなった。 長文書評: …
狙われた女
ひと言: 弱者としての女性がいきなり狙われて、巻き返して反撃に出るようなサスペンスフルな話を各々料理して手を変え品を変え楽しませてくれる…
父の逸脱―ピアノレッスンという拷問
ひと言: 親から受けた教育の連鎖、親の期待と子の才能、世間の思い込みの強さ、……いろいろ考えさせられます。 長文書…
激動の時代を生きる英知―内なるガイドにつながりアセンション
ひと言: 激動の時代を生きる英知をひと言でいえば、「高次元とつながる」ことだろう。その必要性が記述されている。 長…

【外部リンク】


        
                 東京堂出版はこちら

 

Twitter