しあわせゴハン 1
「おいしい」という台詞が一言もないのに、 登場する物語の主人公たちからは美味しくて幸せだということが、これでもかというくらいに伝わ… (続きを読む)
★★★
孤独のグルメ
今更ながら往年の名作にレビューを書こうと思ったのは、「東京千代田区秋葉原のカツサンド」を読んだ為です。 カツサンドが美味しそうだか… (続きを読む)
★★★
そう書いてあった
待望の益田ミリさん新刊です。 今回は新聞連載のエッセイ集となっています。 益田さんご自身に関することが短い文章で書かれているのです… (続きを読む)
★★★
おかずのタネ 作りおきで何度もおいしい
今、話題の「つくりおきおかず」とは似て非なるもの、でしょうか。 一品つくると、まずそのまま食べる、さらにアレンジして食べる、という… (続きを読む)
★★★
ごほうびごはん   1
グルメ情報やうんちくはありません。 純粋に自分のために、ちょっと贅沢な食事を週に一回する。 主人公の池田さん自身による自炊だったり… (続きを読む)
★★★
田園の憂鬱
ひと言: 凄い事件が起きるわけではなく、逃げるように女性と田舎暮らしを選んだ若い男の憂鬱。 そんなものが描かれているだけなのに、読ませる…
孤独の磨き方
ひと言: 孤独の磨き方。いつも誰かと一緒じゃなくていい 長文書評: 孤独を味方につけて。人生を深く濃く生きる。…
プロパガンダゲーム
ひと言: 広告の力で、国民を戦争賛成に誘導できる!? 長文書評: 大手広告代理店の最終試験へ臨む8人の大学生。…
左遷論 - 組織の論理、個人の心理
ひと言: 人事におけるいい上司、悪い上司…所詮はなるようになる? 長文書評: 人事異動は、春というところもある…
吸血鬼
ひと言: 吸血鬼は本当に存在したのか? 長文書評:  物語はポーランドの寒村であるジェキに、地方役人のゲスラー…

【外部リンク】


        
                 東京堂出版はこちら

 

総合ランキング

Twitter