しあわせゴハン 1
「おいしい」という台詞が一言もないのに、 登場する物語の主人公たちからは美味しくて幸せだということが、これでもかというくらいに伝わ… (続きを読む)
★★★
孤独のグルメ
今更ながら往年の名作にレビューを書こうと思ったのは、「東京千代田区秋葉原のカツサンド」を読んだ為です。 カツサンドが美味しそうだか… (続きを読む)
★★★
そう書いてあった
待望の益田ミリさん新刊です。 今回は新聞連載のエッセイ集となっています。 益田さんご自身に関することが短い文章で書かれているのです… (続きを読む)
★★★
おかずのタネ 作りおきで何度もおいしい
今、話題の「つくりおきおかず」とは似て非なるもの、でしょうか。 一品つくると、まずそのまま食べる、さらにアレンジして食べる、という… (続きを読む)
★★★
ごほうびごはん   1
グルメ情報やうんちくはありません。 純粋に自分のために、ちょっと贅沢な食事を週に一回する。 主人公の池田さん自身による自炊だったり… (続きを読む)
★★★
スマホを落としただけなのに
ひと言: 実際にスマホを忘れた経験がありますが、その先にこんな恐ろしい世界が待っているんですね。文章の拙さなど課題はあるんですが、それを…
大統領の最後の恋
ひと言: 近未来を含む3時代の物語が同時進行する。主人公は双子の兄。長じて東欧の某国でどうした経緯でか大統領になった彼は心臓移植で政敵の…
忘れられた巨人
ひと言: ファンタジー的な舞台設定にちょっとびっくり。しかしメッセージ性は強く重い。面白かった。 長文書評: …
野球の国のアリス
ひと言: 気持ちのいい逆転劇。野球を知らなくても、一気に読ませます。 長文書評: 北村薫さんらしい、ユーモアと…
宵物語 (講談社BOX)
ひと言: 物語シリーズ・モンスターシーズンの第2作。これまで登場した魅力的なキャラクターが数多く登場し、その持ち味を発揮する。ラスボスは…

【外部リンク】


        
                 東京堂出版はこちら

 

総合ランキング

Twitter