ログインID
パスワード
  
Myページ登録はこちらから↑
 パスワードを忘れた方はこちら
PaperBackClub
しあわせゴハン 1
「おいしい」という台詞が一言もないのに、 登場する物語の主人公たちからは美味しくて幸せだということが、これでもかというくらいに伝わ… (続きを読む)
★★★
孤独のグルメ
今更ながら往年の名作にレビューを書こうと思ったのは、「東京千代田区秋葉原のカツサンド」を読んだ為です。 カツサンドが美味しそうだか… (続きを読む)
★★★
そう書いてあった
待望の益田ミリさん新刊です。 今回は新聞連載のエッセイ集となっています。 益田さんご自身に関することが短い文章で書かれているのです… (続きを読む)
★★★
おかずのタネ 作りおきで何度もおいしい
今、話題の「つくりおきおかず」とは似て非なるもの、でしょうか。 一品つくると、まずそのまま食べる、さらにアレンジして食べる、という… (続きを読む)
★★★
ごほうびごはん   1
グルメ情報やうんちくはありません。 純粋に自分のために、ちょっと贅沢な食事を週に一回する。 主人公の池田さん自身による自炊だったり… (続きを読む)
★★★
使用人たちが見たホワイトハウス 世界一有名な「家」の知られざる裏側
ひと言: プロフェッショナルな大家族。 長文書評: 新聞に求人広告は掲載されない。それでも、そこで働くスタッフ…
クモの糸でバイオリン
ひと言: 「蜘蛛の糸」といっても芥川龍之介じゃぁありません。どちらかというと芥川也寸志かなぁ? 長文書評: 図…
花闇(はなやみ)
ひと言: 江戸歌舞伎の終焉と共にこの世を去った三代目・澤村田之助。太く短く、烈しく美しく。天才はこうでなくては。 …
インビジブル・インフルエンス 決断させる力
ひと言: 「インビジブル・インフルエンス 決断させる力」〝見えない力〟を理解する 長文書評: 私たちの決断は、…
絶望読書――苦悩の時期、私を救った本
ひと言: 『絶望名人カフカの人生論』の著者が綴る、絶望した時に大切なこと、絶望している期間の過ごし方、その時期に読むことを勧める本、絶望…

【外部リンク】


        
                 東京堂出版はこちら

 

総合ランキング

Twitter